最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

05 | 2006/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ぜんまいねこことわかなみきのつらつらのへほん雑記
新たな出会い
ドタバタと北海道行き。
まず、熊本からの飛行機が遅れる。私が乗り遅れたわけではない。飛行機が遅れた。
これ、次の羽田発の便に間に合わないんじゃないの?とかなりあせる。
旅割って便の変更きかないよねえ?…って航空会社の都合でもそうなるの?違うよね。んなあほな。最初の往復ではどちらも東京で1泊したからこういうケースに遭遇したことがない。経験のなさから本気で心配する。うがー。

結局、私のために千歳行きの便の発着が遅れたよ。私のためだけじゃなかったけど。よかった~。(ほかにも3人ほどいた)
着陸態勢に入る前にCAのお姉さんがやってきて名前と乗り継ぎの便とを確認をし、「降りたらすぐにいるスタッフに名前を告げて指示に従ってください」と言われた。降りるったってバスじゃないんだから昇降口近くのつり革につかまるとか前の座席に移動できるわけじゃないしさあ。優先的に降ろしてもらえることはできないんじゃないのと思ったけど、そんなことしなくてもちゃんと間に合うとのこと。乗り換えする前のほうの飛行機そのものが遅れると大変だねえ。連携で慌しかった。
”降りたらすぐにいるスタッフ”さんはすぐにわかった。大声で張り上げてたもん(笑)。

どうにかこうにか乗り込むと、隣の席の人が「何でこんなに出発の遅れるんだろうねえ」みたいに話していたので(3列席だった)、「ああ~、これに乗り継ぎする熊本発の飛行機が30分も遅れたんですよ~。私、それに乗っていたんですけどね」「ああ~、なるほど。そういうこともあるんですねえ」…何だかこれで仲良しモード。
席について最初に言葉を交わしたため、なんとなく連帯感。まったり。
それからちょこちょこと会話をしたりして。私が通路側、となりが楽しそうな女の人。それから優しそうな男の人。これから札幌に引っ越すためのアパートを探しに行くのだと。わざわざ関東から北海道。北海道に魅せられた者同士、昔住んでたってのも同じってことで会話が妙に盛り上がる。うん、何かぴんとくるものがあったんだよねえ。「このふたりはここで確実にオトモダチになっておかなきゃ後悔する」と思い、積極的にナンパしましたよ(笑)。
話せば話すほど気が合いそうというか、趣味が合う!!
楽しいひと時をすごさせていただきました。

飛行機の機長も性格がさまざまなようで、乗った飛行機は観光?名所を教えてくれる人だった。「右手をご覧ください」みたいなガイダンスつき。
ちょうど時刻が夕暮れで、天気は晴れ。それは見事な赤い空が見られまして。しかも空から。眼下は北海道の大地が真っ暗に浮かび上がる。湖はキラキラ。あまりの景色に感嘆の声を上げてしまった。そしたら窓際の男の人がわざわざ下がって「どうぞ~」って景色を見やすくしてくれた。真ん中の女の人とはそのときすでに結構しゃべくっていたので遠慮なく乗り出して楽しませてもらいました。あああカメラがないのが残念!!!!
あんまり騒いでいたのでうるさかったかも…CAのお姉さんもフレンドリーで、「私たちもこの上空はいつも飛んでいますがこんな景色はめったに見られないんですよ~」と一緒にまったりしてくれました。
よく考えたら、天候と飛行機の遅れとこの席と周りの人たちが親切♪って状況じゃなきゃこんな贅沢はできなかったんだよねえ。

ここで出会ったのも何かの縁、というわけで。「同じ札幌市なら時間があれば一緒にお食事しましょうね~」と約束し、しっかりメアドの交換をしてふたりと分かれました。機内じゃケータイ使えないからね…びば、システム手帳!!
新しい出会いにワクワクしていました。
[2006/06/30 13:45] | 北海道 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>